ごうがしゃ

絵板初投稿は、我が家のアイドルごうがしゃちゃんです。

そういえば、コミティア108スケジュールに隙間が出来れば一般参加することが出来そうです。嬉しいやら悲しいやら。
明日から教習所通いです。

正直いきたくないのですが、行かないままもね…
ということで、教習が祝日に入ったら
実家に帰らずコミティアに行きます^p^
なんとも、複雑な気分ですがね

さて、ごうがしゃちゃんについてちょっとお話しましょう。
恒河沙ちゃんと書きます。
我が家の看板娘、模糊ちゃんと同じ作品のキャラです。
彼女はとてもまっすぐで、明るくて、真剣で、でも涙脆くて、優しく微笑みます。
それはやはり炎のように、感じます。
私が作るキャラの中でもちょっと珍しいキャラなのかもしれません。
感情をはっきりだす女の子です。

彼女は恋をしています。
でも、彼(話の主人公)は彼女に振り向くことはありません。
彼女もそれを承知したうえで、彼に尽くしています。
ひたすら真っ直ぐに彼を想い続けていることが、彼女の幸せです。

そんな一途乙女はいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です